2019年02月24日

8/18(日) 幡ヶ谷 ドレミの自由研究

【日程】2019/8/18(日) 午前・午後、同内容です。
・午前の回 10:00-11:50 6/30まで早割予約受付中
ご予約済み キタムラ様
・午後の回 13:00-14:50 6/30まで早割予約受付中

『ドレミの自由研究』は2014年より毎年夏休みに開催している小学生・中学生の親子向けのワークショップです。これまでに26組のご家族が参加してくださいました。
関連記事:ピアノセミナーごあいさつ
アルバム:ドレミの自由研究



『ピアノの自由研究』ではピアノの音がどこからやってくるのかを勉強しました。
でもみなさんはこんなことを思ったんじゃないでしょうか、ところで音ってなんだろう?って。
それと音どうしでも仲のいい音と悪い音がありますよね。たとえばドとソは仲よしですが、ドとソのフラットを一緒に弾いてみてください。
どうでしょう、気持ち悪いですね。なぜこんなことが起こるのでしょうか。
工作はピタゴラスの発明品「モノコード」です。親子で協力してモノコードを作りドレミの秘密を解き明かしてください。
最後にモノコードを使いみんなで「きらきら星」を合奏しましょう。
もちろん作ったモノコードは持って帰って新学期には提出してください。

【対象】 小学生・中学生と保護者の方
*小学校3〜6年生・中学生向けの内容です。掛け算割り算を使うので『ピアノの自由研究』より少し難しいと思います。

【参加費】10,000円 1組(お子様1名、教材1セット、保護者の方2名までの場合)
* ピティナ・ピアノセミナー対象講座です。ピティナ会員の方はお申込みの際お知らせください。割引で参加費 9,000円になります。
* 6月末日までのお申込みいただきますと割引で参加費 9,000円になります。ピティナ割引との併用はできません。
* 複数のお子様が参加の場合、教材1セットにつき追加料5,000円です。
* お子様2名と保護者の方2名の場合やお連れのお子様で4名になる場合、椅子は4脚ご用意できますが長机は三人掛けなので少々窮屈かと思います。ご了承ください。
* 5名以上での参加はもう一台長机をご用意することになるので2組としてお申込みください。

【定員】4〜5組

【会場】 アスピア Bスタジオ
東京都渋谷区幡ヶ谷2-14-3 京王新線幡ヶ谷駅 歩2分
* 幡ヶ谷駅は京王新線です。京王本線は止まらないのでご注意ください。新宿からお乗換えの場合は新線新宿駅をご利用ください。
* 会場施設のアスピアには有料の駐車スペースがありますのでご希望の場合は事前に直接ご予約ください。ご予約できなかった場合は近くの有料駐車場をご利用ください。
* 駐車スペースに関すること以外での会場施設へのお問合せはご遠慮ください。


【お申込み】お申込み、その他お問合せは下記のメールアドレスまでお願いします。
adress.gif
* お問い合わせはお気軽に。お申込の場合はお名前・連絡先電話番号を必ず記載してください。参加希望の日時・参加人数・お子様の学年もお願いします。
* 携帯メールをご利用の場合はドメイン設定にご注意ください。上記のアドレスから返信しますのでgmail.comドメインが受信拒否になていると届きません。またウェブメールをご利用の場合も、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認ください。
* 翌日までには返信しますので連絡がない場合は設定をご確認の上再度お送りください。もしくはLINEのトークかtwitterのダイレクトメッセージをご利用ください。
* 参加費は当日清算にてお願いします。
* キャンセルの場合はお早目にご連絡ください。2日前までの場合はキャンセル料は頂きませんが、前日の場合は半額、当日の場合は全額のキャンセル料をご請求させていただきます。

【その他】
* 会場のアスピアは1Fエントランスから入り受付の先の廊下を進むと右手にBスタジオがあります。受付をする必要はないので直接Bスタジオにいらしてください。
* 会場にはロビーがあります。早めにいらっしゃった場合はそちらでお待ちください。お部屋は10分前から開場します。
* スタジオ内での飲食は禁止になっています。ロビーでお済ませください。
* 必要な工具・文具はこちらで準備してあります。各回、軽作業をしていただくことになるので、袖周りの動きやすい服装でいらしてください。
* 就学前のお子さんをお連れの場合、他の参加者の方のご迷惑にならないようご配慮ください。セミナー中の出入りは自由です。同じフロアに男女別のトイレと飲食可能なロビーがございます。
* セミナー中の写真撮影は自由です。ぜひ参考資料にしてください。ただ他の参加者の方が写るような場合は了解を得たうえで、用途についてもご配慮ください。
* スタッフが撮影したセミナーの写真はオンラインストレージで限定公開して参加者の方だけがアクセスできるようにメールでリンクをお送りします。一部の写真は絵画風に加工して当サイト内で掲載させていただいています。プライバシー保護には気を付けておりますが、心配なことがありましたらご遠慮なくお申し付けください。

【Q & A】
Q: 完成したモノコードはどれくらいの大きさですか?
A: 長さ75cm、高さ約7cm、幅3cm。本体はひのき製です。ピアノの真ん中のドが出るように設計していますが、上駒の位置を動かすことで他の音も出せます。最高で2オクターブ上のドくらいまで出すことができます。上駒は弦が張ってある状態でも手で簡単に動かせます。
posted by 鶴田 at 15:31| ピアノセミナー

『ピアノのしくみ 』2019・東京

『ピアノのしくみ』