鍵盤番号ミニ.jpg

2019年06月01日

8/17(土) 幡ヶ谷 ピアノの自由研究

【日程】2019/8/17(土) 午前・午後、同内容です。
・午前の回 10:00-11:50 6/30まで早割予約受付中
ご予約済み モリキ様 シミズ様 クワバラ様
・午後の回 13:00-14:50 6/30まで早割予約受付中

『ピアノの自由研究』は2011年より毎年夏休みに開催している小学生の親子向けのワークショップです。これまでに67組のご家族が参加してくださいました。
関連記事:ピアノセミナーごあいさつ
アルバム:ピアノの自由研究



ギターは弦を弾いて音を出しています。リコーダーは息を吹き込んで音を出しています。
でもピアノはどうやって音を出しているのでしょう?いつもはフタがついててよくわからないですよね。
今日はその大きくて重たいフタを外して、ピアノの中身をてっていてきに調べます。みなさん手伝ってください。
工作はピアノのもっとも大切な部品「ハンマー」です。親子で協力してハンマーを作りピアノの秘密を解き明かしてください。
完成したハンマーを模型に取り付け、ちゃんと動くか確認します。
もちろんハンマーは持って帰って新学期には提出してください。
★ 続きを読む ★
posted by 鶴田 at 15:38| ピアノセミナー

8/18(日) 幡ヶ谷 ドレミの自由研究

【日程】2019/8/18(日) 午前・午後、同内容です。
・午前の回 10:00-11:50 6/30まで早割予約受付中
ご予約済み キタムラ様
・午後の回 13:00-14:50 6/30まで早割予約受付中

『ドレミの自由研究』は2014年より毎年夏休みに開催している小学生・中学生の親子向けのワークショップです。これまでに26組のご家族が参加してくださいました。
関連記事:ピアノセミナーごあいさつ
アルバム:ドレミの自由研究



『ピアノの自由研究』ではピアノの音がどこからやってくるのかを勉強しました。
でもみなさんはこんなことを思ったんじゃないでしょうか、ところで音ってなんだろう?って。
それと音どうしでも仲のいい音と悪い音がありますよね。たとえばドとソは仲よしですが、ドとソのフラットを一緒に弾いてみてください。
どうでしょう、気持ち悪いですね。なぜこんなことが起こるのでしょうか。
工作はピタゴラスの発明品「モノコード」です。親子で協力してモノコードを作りドレミの秘密を解き明かしてください。
最後にモノコードを使いみんなで「きらきら星」を合奏しましょう。
もちろん作ったモノコードは持って帰って新学期には提出してください。
★ 続きを読む ★
posted by 鶴田 at 15:31| ピアノセミナー

2019年05月08日

ピアノ調律師インタビュー3 伊藤正敏(横浜)

先日横浜市で収録した伊藤正敏さんへのインタビューです。
ドイツでのマイスター取得の経緯や5kgを切る驚異的な工具カバンのことを伺って来ました。
特に電車バス移動の多い都市部で仕事をしている方は必見です。持たない、のではなく小型化・併用化する工夫。軽くても中身の詰まったカバンをごらんください。

伊藤 正敏
横浜市青葉区在住
(一社)日本ピアノ師調律師協会 関東支部 会員
ドイツ ピアノマイスター
伊藤ピアノ工房 http://business4.plala.or.jp/itopiano/

聞き手:鶴田 圭寿
2019.4.21 伊藤ピアノ工房にて収録

【内容】
★ 続きを読む ★
posted by 鶴田 at 21:48| コラム・日記

2019年03月21日

6/10(月) 巣鴨 自分で出来るピアノトラブル対処法 入門編

ピティナのみなさま、こんにちは。ピティナ東京本部事務局の実方さん、日本ピアノ調律師協会事業局長の高木さんからお声がけいただき講師をさせていただくことになりました。東音ホールのピアノを使って参加者の方に調律と鍵盤蓋の外し方を体験していただくワークショップです。会員だけでなく一般の方も参加できます。みなさまのご参加、お待ちしております。

pianotuner_180320top.jpg
「調律を知る」チャンスその2 自分で出来るピアノトラブル対処法 入門編
【詳細】http://www.piano.or.jp/seminar/news/2019/03/20_25215.html
【日時】2019/6/10(月) 10:30-12:30
【会場】東音ホール(東京・巣鴨 ピティナ本部事務局内)
【参加費】2,500円(会員)一般3,000円
【主催】一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
【協力】一般社団法人日本ピアノ調律師協会

ちょっとしたトラブルなら自分で直してしまえる!?ピアノの仕組みに興味が増せば、日々の練習がより楽しくなるかも?レクチャー&プチ調律体験できる企画。好評なら東京以外でも企画します。

1.一音だけ調律する
弦が切れてしまって、新しく張られた弦はとても狂いやすいですよね。でもその弦だけをまぁまぁ聞ける音に直すのはそれほど難しくありません。工具をお貸ししますので調律してみましょう!

2.鍵盤蓋を外し鉛筆を拾う
グランドピアノの中に鉛筆が入ってカタカタ鳴ること、ありますよね。鍵盤蓋を外せば取れますが上手に外すにはちょっとしたコツがあります。ピアノを傷つけず安全に鍵盤蓋を外してみましょう!

参考動画:

2019年02月17日

ピアノ調律師インタビュー2 小田島智(仙台)

先日仙台に行った際収録した小田島智さんへのインタビューです。
テレビ新聞では語られることのない被災ピアノの実情や、若手調律師たちへの思いを伺いました。
ピアノブームから激動の時代、そして震災を生き抜いたベテランから次世代へのエールです。

小田島 智 http://www.piano.or.jp/teacher/tuner/detail/468690.html
宮城県仙台市在住
(一社)日本ピアノ師調律師協会 東北支部 支部長
国家検定 一級ピアノ調律技能士
小田島ピアノ調律所

聞き手:鶴田 圭寿
2019.2.3 スーパーホテルInn仙台
2019.2.4 アクテデュース にて収録

【内容】
★ 続きを読む ★
posted by 鶴田 at 18:59| コラム・日記

2019年01月09日

2/3(日) 仙台 アンドロイドは調律師を電脳化するか?T ユニゾン

ご参加、ありがとうございました。
IMG_0210.JPG IMG_0211.JPG IMG_0213.JPG

日ピ東北支部のみなさま、こんにちは。小田島支部長からお声がけいただきましてセミナーを担当させていただくことになりました。これまで盛岡でパート1から5まで開催しましたが、仙台では今回が初めてです。みなさまのご参加、お待ちしております。
調律セミナーごあいさつ
『アンドロイドは調律師を電脳化するか?T ユニゾン』
【日程】2019/2/3(日) 10:00-16:30
【持ち物】チューニングハンマー・電卓(お持ちの方は関数電卓、スマホのアプリ等も可)・筆記用具
【主催】日本ピアノ調律師協会東北支部
【会場】アクテデュース 宮城県仙台市青葉区大町1-1-15大町川村ビル4階
【参加費】会員1,000円(昼食代) 非会員5,000円+1,000円(昼食代)
【詳細】
宮城エリア研修案内-001.jpg
posted by 鶴田 at 17:59| 調律セミナー

2019年01月03日

ピアノ調律師インタビュー1 松村厚平(盛岡)

去年盛岡に行った際収録した松村 厚平さんへのインタビューです。
東日本大震災での経験や、普段お使いになっている工具の話などを伺ってきました。
16kgに及ぶ大きなカバンからは実に興味深い工具が次々と飛び出しました。

松村 厚平 https://twitter.com/piano_tuner2008
岩手県盛岡市在住
(一社)日本ピアノ師調律師協会 東北支部 岩手グループ長
国家検定 一級ピアノ調律技能士
(株)東山堂 http://www.tosando.co.jp/

聞き手:鶴田 圭寿
2018.11.13 ランディア東山堂(盛岡市)にて収録
(丸一日セミナーで話した後に収録したので声がガラガラです、すみません)

【内容】
★ 続きを読む ★
posted by 鶴田 at 23:01| コラム・日記

2019年01月01日

新年のごあいさつ 2019

あけましておめでとうございます。
日頃からお世話になっているみなさまもなかなかお会いできないみなさまにも
良い年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

文書1-001 (1).jpg
昨年は各地でセミナーを担当させて頂く機会があり、全国のみなさまとお会いできました。
今年もどこかでお目にかかれればと思います。
posted by 鶴田 at 00:00| コラム・日記

2018年12月31日

ピアノ調律師、今年もベンチプレスは115kgに終わる

昨日通っているスポーツクラブでベンチプレス大会があったのですが、記録は伸びず115kgで去年と同じく4位に終りました。
IMG_6944_FotoSketcher.jpg


動画は115kgを挙げた1回目の試技です。2回目は117.5kgを落としました。
少し悔いの残る年越しですがまた来年の課題にしたいと思います。
2018年もあとわずかですね、みなさまどうぞ良い歳をお迎えください。
posted by 鶴田 at 18:12| コラム・日記

2018年10月17日

12/4(火) 長野 アンドロイドは調律師を電脳化するか?T ユニゾン

ご参加、ありがとうございました。
IMG_0006.MOV_20181231_170418.098_FotoSketcher.jpg IMG_0006.MOV_20181231_170615.854_FotoSketcher.jpg 2018_12_26_IMG_6847.JPG

日ピ信越支部のみなさま、こんにちは。研修部長の宮沢さんからお声がけいただきまして、2月に引き続きましてセミナーを担当させていただくことになりました。みなさまのご参加、お待ちしております。
『アンドロイドは調律師を電脳化するか?T ユニゾン』
【日程】2018/12/4(火) 11:00-17:30
【持ち物】チューニングハンマー・電卓(お持ちの方は関数電卓、スマホのアプリ等も可)・筆記用具
【主催】日本ピアノ調律師協会信越支部
【会場】ヒオキ楽器 長野東センター 〒381-0033長野市南高田2-12-2 駐車場有
【参加費】会員 2000円
【詳細】
ミニ研修2018案内-001.jpg
posted by 鶴田 at 00:10| 調律セミナー

『ピアノのしくみ 』2019・東京

『ピアノのしくみ』